一人に一台PCが与えられる時代です。

でも、全ての作業をするのにPCを必ず使わなければならない。なんてことはありません。

 

例えば、宛名ラベル。

総務担当の人なら、ピンとくると思います。

スポットで1回だけの送付のとき、どちらを選びますか?

1. 宛名ラベルを作る
2. 宛名を手書きする

 

私は2を選びます。

1. 宛名ラベルを作る工数
2. 手書きで宛名を書く工数

を比較してみると、、、

 

手書きの方が格段の早さ

 

です。

過去に手書きで送られてきた書類はたくさんありますが、

書き方が丁寧であればむしろ好印象ですし、何の問題もありません。

「適材適所」といいますが、仕事のツールも同様に、

アナログの方が良い場面がたくさんあります。

 

 

今まで通りのやり方で作業していたことに、

 

ふと一瞬だけ、どんな方法が最適か考えてみる

 

すると新しい発見があるかもしれません◎