img_20171210

このブログでも時々書いている起業理由。

一番大きな理由は、

 

理想の職場を作りたい

 

ということです。

それはこんな職場。

一人一人の能力を最大限に発揮できる職場。

嫌な思いをしない職場 = 気持ちよく働ける職場。

 

 

/////

 

 「一人一人の能力を最大限に発揮できる職場。」

 

人それぞれ、

得意な事と不得意なことがあります。

例えば私には腕力がない。

だから力が必要な職場なら、全く役に立たないだろうし

いても邪魔になるだけ。

だったらそんな不適合な場所にいつまでも居る必要はなくて、

自分が得意なことで、役に立てるような仕事があるなら

そっちで働けばいい。

 

これは極端な例ですが、

仕事の中の細かいことについても同じことが言えると思うんです。

苦手なことは得意な人にまかせて、

自分は他の人の苦手なことをフォローする。

そういう意識を全員が持てることができたら

不平不満が溢れる職場にはならないはずです。

 

/////

 

「嫌な思いをしない職場 = 気持ちよく働ける職場。」

 

人それぞれ、考え方は違います。

AかBかの選択を迫られたとき、

Aという人もいればBという人もいます。またはCという人もいるでしょう。

これは意見の相違であって、どちらが正解ということはありません。

強いて言うならばどれであっても本人にとっては正解なのです。

 

この「どれでも正解」という考え方を受け入れられない人は

相手を敵対視するので、トラブルの原因になります。

そういう考えを持つ人の発言や行動は、

相手に嫌な思いをさせるので

私の理想とする職場には、不適合です。

 

相手の考え方を理解する必要はありません。

当事者でなければ理解なんて到底できないことが大半なので。

でも、、

 

その考え方を「知る」ことと「尊重する」ことがとても大切

 

です。

それさえできれば、何の問題も起きません。

 

/////

 

私は20年前から、

こういう職場作りを目標にしています◎