過去の職場でのオフィスのデスクレイアウトは

全部「島式」でした。

1部署=1島。

 

Before

img_20170404_01

 

この形式だと、全員ノートPCの場合は問題ないのですが、

デスクトップPCの場合、とっても不便なのです。

それは、いまや全員がPCを与えられる時代。

PCがなければ仕事になりません。

また、自分の画面を人に見せながら説明したい場面が多々あります。

 

そんなときにふと気づいたのです。

こうすれば良いのではないか?と。

 

After

img_20170404_02

 

名付けて、川式です!^^

変わったところは2つ。

・上長席をすこし移動した
・一番左の列を一番右に移動した

気になる場合は、1課と2課の境目に必要に応じてパーテーションを設置。

 

スペースがあり余っていれば、広々と使えますが、

限りあるスペースで効率よく作業を進ませるための措置としては

とってもオススメです◎

 


管理業務の様々な問題に取り組みます!お気軽にお問合せください。

img_contact2img_case2

img_price2img_service2