img_20180402

いつもはサポートする側だけど、

ひとりで、何人分もの時間は持てない。

そんなときは誰かに助けともらうという

すばらしい方法が。

 

サポートしてもらった分、また誰かをサポートする。

誰かのためにしたことが、自分のためになる。

そんなめぐりめぐる流れの中に身を置くことが

とても心地いい◎