img_20170728

給料日直後の金曜日が「プレミアムフライデー」

早く帰ってお金いっぱい使ってね。

ってことらしいですが、、

管理業務にとって月末の金曜日はそんなヒマないです。

特に経理系の業務は月末にむけて立て込むので、

15:00退社があったとしたら、それは夢の中の出来事です。

猛烈に忙しいので違う意味ではプレミアム。

 

そもそもお金を使うタイミングとか、

早めに退社したり休んだりするタイミングなんて

業種や職種によりますよね。

なので、世の中に定着するわけもなく、

今では違う意味で使われていることが多いようです。

 

ここで提案です・・・!

例えばですが、

「月に1度のリフレッシュ休暇制度」

というのを取り入れている会社がありますよね。

それと同じで、取得のタイミングは個々の判断に任せて、

 

「月に1度のプレミアムデー取得制度」

を取り入れた会社には給付金を支給する。

 

という制度なら企業も率先して導入するんじゃないかと思いました。

国が主導でなくても、メリットがあることならば、

まずは自分の会社から取り入れてみてはいかがでしょうか^^◎