img_thumbnail_20170925

「伝言ゲーム」ってありますよね。

数人にわたり口伝えをします。

最初に伝えた人と最後に受けた人の内容が違えば違うほどおもしろい

というのがこのゲームの醍醐味。

 

「違えば違うほどおもしろい」というのはゲームだから成り立つ話であって、、

これがビジネスの場ならどうでしょう?

考えただけでも冷や汗がでます( ⊙_⊙)

 

伝言ゲームが存在すること自体が、

その人が発する雰囲気や、ニュアンス、言い回しまでを

違う人が同じように伝えることは100%不可能だということを示しています。

 

受け手によって、発信された情報が微妙に違うニュアンスに捉えられ、

その状態でまた伝わる。

回りまわって全く違う話になってしまうこともあります。

 

だからこそ、これがとっても大事。

 

大切なこと・重要なことを伝えたいときは、

直接会って対面で伝える!

 

自分の言葉で間違いなく伝えましょう^^◎