img_20180124

ある作業に問題点がみつかったので、見直しました。

 

▼現状

1 工程は5STEP

2 完了するまでその存在を知る人は作業者だけ。

 

▼問題点

・5STEPの途中段階の状態を知りたい人がいるが知るすべがない。

 

▼改善案

・ 途中段階にフラグ処理をする工程を追加する

⇒ 5STEPから6STEPに増やす。

 

STEP数が増えたので手間が増えたように見えますが、

実際は増やした作業によってその後の作業がとってもスムーズになるので

工数は減ります。

 

問題点も解消されて、工数も減って、一石二鳥^^

この場合は効率化ではなくて能率化ですね◎